「美白」1月のスキンケア

今回はくすみ対策!

肌のくすみとは、肌色が普段より暗くなることで顔色が悪く見えたり、疲れて見えてしまう状態です。

くすみはメイクをしても改善しないこともあります。

原因1:角質肥厚

古い角質がはがれずに、皮膚の表面に残ってしまくことで角質が分厚くなっている状態です。加齢によるターンオーバーの低下によっておこります。

ピーリングなどで改善します。

【はなやまフェイシャルエステでの対策法】クレンザー

 

原因2:血行不良

睡眠不足・体調不良などが原因で身体の血行が悪くなることで、血液の酸素交換が上手くいかずに血液の色が暗くなり肌が青っぽくくすんで見えます。

マッサージクリーム・ホットパック・スチームなどで改善します。

【はなやまフェイシャルエステでの対策法】フェイシャルマッサージ・超音波美顔器・美容鍼

 

原因3:糖化

糖化とは体内で使い切れなかった糖がタンパク質と結合蓄積し、肌のハリを保つコラーゲン・エラスチンにくっつき劣化させてしまうことでおこります。

主に炭水化物を摂取することにより起きてしまい、肌が黄色くくすんでしまいます。

【はなやまフェイシャルエステでの対策法】美容鍼・サプリメント

原因4:乾燥

肌が乾燥することでキメ乱れてしまい、光が乱反射することでくすんでみえます。乾燥することで角質肥厚の原因となってしまうので注意が必要です。

他にも摩擦などによる炎症性色素沈着もくすみの原因です。

化粧品などによる肌ケアで改善します。

【はなやまフェイシャルエステでの対策法】施術後の化粧水・乳液・クリームの塗布

関連記事

  1. 美容鍼灸について

  2. 気になる毛穴・・・。

  3. 11月のスキンケア

  4. 紫外線などの「光」がシワ・たるみの原因の7割を占めていた!?…

  5. 11月のスキンケア3

  6. 40代のための「しわ・たるみ」キャンペーン♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。