顔用のEMS機器を使用することで表情筋を鍛えていくメニューです!!

 

|実は表情筋って通常の生活では全体の30%しか使ってないんです

残りの70%を使っていないということは・・・?

筋肉の質の低下・・・皮膚や皮下脂肪を支えられなくなる⇨たるみ・しわの原因

これらは元々加齢によって起こります。

表情筋の大部分は「遅筋=赤筋」といわれ、鍛えても太くなりにくく、増えることで体脂肪を燃焼しやすい状態になります。エクササイズの方法も難しいという特徴もあります。

顔用のEMSを使用することで、表情筋を効率よく鍛えることができます。

しわ・たるみの改善はもちろん、「豊かな表情」「イキイキとした印象」を手に入れましょう!